柏・流山・我孫子 周辺で刑事事件のご相談なら,弁護士法人心柏駅法律事務所まで

刑事事件柏

「その他」に関するお役立ち情報

保釈が認められるためのポイント

1 保釈とは

刑事事件における保釈とは,勾留の状態にある被告人につき,暫定的に身柄を解放する手続です。

保釈は,保釈の必要性,犯罪の性質や情状、被告人の経歴、性質・性格、前科前歴、健康状態、家族関係、訴訟の進行状況等や、罪証隠滅のおそれ・逃亡のおそれがないか等が考慮されて判断されることになります。

2 保釈が認められるためのポイント①

保釈が認められるためには,身元保証人が確保できるか否かがポイントになります。

前述のとおり,保釈においては,被告人が裁判等にしっかりと出頭する蓋然性があり,逃亡するおそれがないことが重要となります。

そのため,裁判所から出頭の命令があったときにはしっかりと被告人を出頭させることを約束できる身元保証人が必要になります。

身元保証人としては,近親者や職場の上司等が考えられます。

3 保釈が認められるためのポイント②

保釈において,被告人が逃亡しないようにするためのもう一つのポイントとして保釈保証金があります。

保釈保証金は,万が一被告人が逃亡した際に没収されるペナルティーとなるものであり,出頭の担保となるものです。

そのため,逃亡しなかった場合には最終的に返還されることになります。

保釈保証金の金額は,被告人の経済状況や予想される刑の重さによって判断されることになりますが,一般的には最低でも100万円以上を用意する必要があります。

犯行の内容や被告人の経済状況によっては,これよりも大幅に高い保釈保証金の準備が必要になるケースもございます。

4 柏周辺で保釈について相談したい方は,弁護士法人心柏駅法律事務所までご連絡ください

弁護士法人心では,刑事事件を集中的に取扱う弁護士が,個々の具体的なケースについて,保釈が認められるのか否か,認められるためにはどう動けばよいのかについてアドバイスさせていただきます。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア